ガンダムプラモ製作・HG「ガンダムバルバトス」鉄血のオルフェンズ

公開日: 

batop




最近はガンプラ作りもしてなかったのですが、久しぶに制作しました。
合せ目消しや塗装などは一切行っていないパチ組みです。

今回制作したのはHGガンダムバルバトスです。

ba500
HGなので部品点数はあまり多くありません。

ba600
パーツ交換により第1形態と第4形態に変化します。

ba001

ba002

シールを貼っていない状態ですが、そのまま組み立てしただけでかなりのクオリティです。
可動部分が多くかなり自由なポーズが出来ます。

お値段も安くamazonでお手頃価格で購入可能です。

いろいろなポーズ

ba010
一番気にいっているポーズ

ba015

ba200

ba100

ba300

ガンコンポージング

ガンダムコンクエストのカードポーズです。
可動部分が多いとはいえ、ちょっとポージングはきつかったです。スタンドがないとポーズが決まりませんでした。

旧SRバルバトス

baold

gcq100

新SRバルバトス

banew

gcq200

ある程度雰囲気は出ているのではないでしょうか。

そのまま接着剤なしでも組立てできて、動きもかなり自由度が高いので初心者でも楽しめるプラモデルですね。




初心者のガンプラ製作記録
test2

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑