スキルのⅠ+とⅡの上昇値検証:P機動力強化【自身】

公開日: 

役に立つブログ記事(項目別)

スキルのⅠ+とⅡの上昇値を検証しました。

検証スキル:P機動力強化【自身】「Ⅰ+」と「Ⅱ」
検証機体:SRラルグフ

機動力:153+15(施設効果+10%)
演算力:184+18(施設効果+10%)

gufu100

パイロット無し、ユニット編成なしの状態
スキルレベル1、3、5で数値を検証



■上昇値

gufu101

ラルグフにⅠ+をつけて上昇値を確認
その後削除してⅡをつけて数値確認

僅差ですがⅠ+のほうが数値が高くなりました。

■施設なしの数値

gufu102

施設分「15」を差し引いた数値です。この数値がスキルにより上昇した値となります。

■上昇率

gufu103

元の機動力に対しての上昇率です。

Ⅰ+でSlv1の場合:153×0.57=87.21で「87」上昇しています。小数点以下はカードには表示されませんが、数値的には有効なようです。

ーーー検証結果ーーー

スキルのⅠ+とⅡではどちらが上昇値が大きいのか気になっておりましたが、今回の検証ではⅠ+のほうが数値上昇率が高いことがわかりました。
スキル素材はⅡよりもⅠ+のほうが安いので、Ⅰ+のほうがコスト的にもお得になります。

●スキル素材

P機動力強化【自身】を持つ機体

Ⅰ+:[C]ボールK型/[UC]高機動試作型ザク/[UC]ストライクダガー/[C]メビウス/[UC]スラッシュザクウォーリア

gufu500
「相場目安」ボールやメビウスは覚醒のもので200-500DPで即落

Ⅱ:[R]ガルバルディβ/[R]メビウス・ゼロ

gufu300
「相場目安」メビウス・ゼロは単体で800-1000DPで即落
メビウス・ゼロは以前は単体で1万DP以上していた機体ですが、現在では1/10以下となっております。

上記スキルはNPC回避盾機体の基本的なスキルになります。オークションでは相場をチェックして安く落札したいところです。

検証用機体を探す

ガンコンのスキルは割合(%)によって数値が変化するので、きりの良い数字のほうが変化量がわかりやすいです。
なので機動力100、演算力100の機体がないかなと思い探した所ありました。いやあーあるもんですねえー(^^)
1112
Rガンダムヘビーアムズです。施設を格納すれば機動力100、演算力100なので検証がしやすいかなと思います。今後、機会があればSUやASでも検証したいと思います。



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑