ガンダム食玩 Gフレーム MS-06FザクⅡ

ガンダムねた
スポンサーリンク

ガンダム食玩 Gフレーム05 MS-06F ザクⅡ

令和元年

食玩のGフレームはいくつか購入しましたが、今回は第5弾のザクⅡを購入しました。第5弾はナラティブガンダム、シナンジュスタイン、ザクⅡがラインナップされています。Gフレームは食玩なので近所のスーパーでも売っていたりします。

Gフレーム第4弾ナラティブガンダムシャア専用ゲルググ

Gフレームは完成品のガンダムフィギュアです。パーツ類は少し組み立てる必要がありますが、もともと完成した状態なので購入した後にすぐにガンダムフィギュアを楽しむことができます。

食玩Gフレーム05 ザクⅡ 14Aと14F

GフレームはAとFの2種類のセットがあり、各500円(税別)です。

A:ザクII/ザクII(指揮官機)アーマーセット (アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)
F:ザクII/ザクII(指揮官機)フレームセット (武器セット/可動フレーム)

ひとつは無可動のフレームとなっており、各種パーツをはめ込んでそのままディスプレイする状態となります。腕くらいしか稼働しませんのでポージングはできません。もうひとつは稼働フレームで、動く部分がかなり多いので様々なポージングができます。
ガンプラと違い組立の必要がないので、お手軽に機動戦士ガンダムのフィギュアを楽しむにはもってこいのGフレームです。

食玩であるということ

Gフレームは食玩なのでガムが入っています。小さいガムでおまけ程度です。かんだらすぐになくなってしまいます・・・

A:ザクII/ザクII(指揮官機)アーマーセット

無可動のハンガーフレームにパーツが少し取付されています。ここに残りのパーツをはめると無可動のザクとして楽しめます。いろいろな動きでポージングなどを楽しむ場合は稼働フレームが必要です。基本的には2個のセットを購入しないとダメということですね。なので実質2個購入すると1000円ですね。

可動部分が少ないハンガーフレーム状態のザクです。全長は約12センチほどとなります。スケールはなしのノンスケールということです。このシリーズは機体によってサイズがほとんど変わらない仕様ですので、みんなほぼ一緒の大きさですね。

HGUCのRX-78-2ガンダム(1/144)と比較すると頭一個分小さめです。本来の大きさはどちらもだいたい18mで一緒なのでスケールが異なるのがわかります。

F:ザクII/ザクII(指揮官機)フレームセット

こちらは自由なポーズが楽しめる可動フレームと武器類のセットになります。基本的にはこの2種類の箱を購入しないとセットがそろいません。

ザクⅡは武器類が豊富にセットになっています。
1.マシンガン
2.バズーカー
3.ヒートホーク
4.ミサイルポッドx2
上記武器がセットです。プラス指揮官用の角のある頭の部品がセットになっています。

これらの武器と可動フレームを合わせると、様々なポーズが楽しめます。可動部分はかなり自由度が高いのでいろんなポージングで遊べますね(^^♪
また可動部分は結構しっかり、きっちりとしたはまり具合なのでゆるくもなく固すぎずポーズを決めることができます。関節が緩すぎてゆるゆるブラブラしたりもないのでしっかりとポーズが決まります。

難点あり・・・このフィギュアはよくできたモデルですが、難点として赤枠部分のパーツがないという点があります。正面から見たときはわかりませんが、裏から見たときにはカバーのパーツがない状態なのでちょっと寂しい感じですね。

GフレームMS-06FザクⅡポーズ写真

ザクⅡで色々ポージング写真!
ザクⅡは足が太めなのでポーズをとっても安定感があります。ちょっとしたポージングならそのまま直接立たせることができます。

マシンガンポーズ
バズーカーポーズ
ガンダムにキック攻撃
仕返しだー
ザクⅡ真っ二つ・・・
 

機動戦士ガンダムの歴史について

アマゾンでGフレームを探す

コメント