機動戦士ガンダムの主人公:アムロ・レイ



アムロ・レイ

機動戦士ガンダムの主人公
機械いじりが好きな内気な少年

両親

父:テム・レイ
地球連邦軍の技術者。ガンダムの開発者でもあります。

母:カマリア・レイ
一時期再会を果たしますが、軍人として生きることを決意し反対する母に別れを告げます。

ライバル

シャア・アズナブル
初代ガンダムよりはじまる永遠のライバルです。初代ガンダム以降のシリーズでも登場します。



機動戦士ガンダム

地球上では増えすぎた人口を宇宙へ移民させる計画を地球連邦政府が実行。その地球連邦政府に反発するジオン共和国が登場し、後の「一年戦争」と呼ばれる独立戦争を開始する。
モビルスーツ(MS)を中心とした地球連邦政府とジオン共和国(後のジオン公国)の争いを描いたアニメです。

アムロ・レイの活躍

アムロ・レイは初代ガンダムの主人公です。普通の民間人でしたが、一年戦争時に戦争に巻き込まれ、地球連邦軍のパイロットとなります。

搭乗MSはガンダムです。

アムロ・レイはサイド7に侵入してきたザクを撃退するためにガンダムに搭乗します。この時より一年戦争に巻き込まれます。

ザクを撃退後、戦艦ホワイトベースに乗り込み地球連邦軍の一員として数々の戦果をあげます。ライバルであるシャア・アズナブルとはいくどかの戦闘を繰り広げます。

その後、戦場での幾多の出会いと別れを繰り返し成長していきます。

シャアとの戦闘
ザク:宇宙での戦闘
ズゴック:ジャブローでの戦闘
ゲルググ:テキサスコロニーでの戦闘
ジオング:最終決戦

ア・バオア・クーでのジオングとの最終決戦後、ホワイトベースの仲間の元へ帰還します。

 

各ガンダム作品の主人公

機動戦士ガンダムの歴史:宇宙世紀

機動戦士ガンダムの歴史:アナザーガンダム



TOPへ戻る

PAGE TOP ↑