機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)2018年劇場公開

機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)

機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)2018年11月劇場公開予定(公式サイト)


機動戦士ガンダムの最新作が2018年11月に劇場公開予定になりました。



機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)の続編

1979年にTV放送が開始され、来年で40周年を迎える「機動戦士ガンダム」。同作品から続く世界観“宇宙世紀”に紐づく物語であり、Blu-ray & DVDの累計出荷数180万枚(全7巻)を突破したヒットシリーズ「機動戦士ガンダムUC」。その続編となる劇場用アニメが「機動戦士ガンダム NT」。制作はサンライズの第1スタジオが担当する。

アムロとシャアの戦いから始まり「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」、「機動戦士ガンダムUC」へと連なる宇宙世紀サーガ。今後、そこからさらに新たな宇宙世紀100年の歴史を描く新作タイトルが「UC NexT 0100」シリーズとして展開されていく。

これは、“宇宙世紀”をアニメからだけではなく、ゲームやコミック・小説などのマルチメディアプラットフォームなどからも発信し、新領域まで開拓・拡大するプロジェクトになるという。「機動戦士ガンダム NT」は、その先駆けと位置付けられている。

「機動戦士ガンダムNT」PV①(バンダイチャンネル)

機動戦士ガンダムNTナラティブ公式サイトオープン

1979年にTV放送が開始され、来年で40周年を迎える『機動戦士ガンダム』。そのシリーズ最新作となる『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』の公式サイトが本日オープンしました!
『機動戦士ガンダムNT』は、Blu-ray&DVDの累計出荷数180万枚(全7巻)を突破した大ヒットシリーズ『機動戦士ガンダUC』のその先を描く劇場作品で、2018年11月劇場公開予定です。
『ガンダムUC』のストーリーを担当した福井晴敏が自ら脚本を手がけ、サンライズ第1スタジオが制作を担当する宇宙世紀サーガ最新作に、ぜひともご期待ください!
本日発表した最新情報は、アニメ公式サイトをご覧ください。

ナラティブ登場人物

ヨナ・バシュタ
主人公のひとり。地球連邦宇宙軍に所属する少尉。25歳。フェネクスを捜索する「不死鳥狩り」作戦に従事しており、ルオ商会から支給されたモビルスーツ(MS)・ナラティブガンダムのパイロットとなる。

ミシェル・ルオ
主人公のひとり。ヨナとリタの幼なじみで、ルオ商会の特別顧問。25歳。略筮法による占いを得意とし、政財界からは大きな信頼を寄せられている。

リタ・ベルナル
主人公のひとり。乗機のフェネクスとともに消息を絶った連邦軍の女性少尉。25歳。

ゾルタン・アッカネン
ヨナと敵対する男性パイロット。乗機はシナンジュ・スタイン。

ナラティブの主な登場兵器

ナラティブガンダム

RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス

MSN-06S シナンジュ・スタイン

 

U.C.0096:ガンダムユニコーン

第二次ネオ・ジオン抗争の終結から3年後の、宇宙世紀0096年。工業コロニー「インダストリアル7」において、とある謀議が交わされようとしていた。財団法人「ビスト財団」の当主カーディアス・ビストが、ネオ・ジオン残党軍「袖付き」へ「ラプラスの箱」と呼ばれる重要機密を譲渡するという。ビスト財団は、開かれる時には連邦政府が滅びるとまで恐れられているその内容を盾に、巨大企業アナハイム・エレクトロニクス社の後ろ盾として、長年に渡って地球連邦政府から便宜を引き出してきたという。

uc01
第三次ネオ・ジオン抗争(ラプラス戦争)


主な登場人物:バナージ・リンクス、フル・フロンタル、オードリー・バーンほか

関連作品:ガンダムユニコーン

 

「機動戦士ガンダムNT」公式サイト

<機動戦士ガンダム歴史年表>:ガンダムの歴史「宇宙世紀」を知る

アナザーガンダム

各ガンダム作品の主人公

ザビ家の系譜

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)
 








TOPへ戻る

PAGE TOP ↑